« キーワードランキングより2009年、今年を振り返る。整体・接骨院等、リラクゼーション事業でのネットチラシ事例多数。 »

SEOは費用対効果が不明瞭。

SEOは費用対効果が不明瞭。

パーマリンク 2009/12/11 14:20:18 著者: prstaff メール
カテゴリ: ネットチラシ, SEO対策, インターネット広告

SEOは費用対効果が不明瞭

上記調査は11月20日から11月24日、
企業のウェブマーケティングに従事している
20代から50代の男女400名を対象に、
インターネット上で実施したもの。

調査結果によると、SEOに求める最終目的は「成約数の向上」
という回答が最も多く、順位上昇だけでなく、
成約数向上を目的とするウェブマーケティング担当者が多いという。
一方、54.4%がSEO会社の対策状況に不満や課題を感じており、
その理由に「費用対効果がわかりにくい」(69.4%)、
「上位表示を目的として成果にコミットしない」(42.3%)が
挙げられている。

SEO対策状況については、調査対象者の半数は、
自社でSEO対策を実施しており、
その理由としては「予算の関係」(42.3%)
「費用対効果が不明瞭な印象があるため」(21.9%)
また、SEO会社を選定するポイントとして
「サービスの価格」という回答が(42.8%)
費用対効果の不明瞭さから
多くの予算を投入しにくいという状況があると分析している。

今回の調査分析だけをみると、
世間でSEO業者と称する多くが、ビッグキーワードをちらつかせ、
検索上位表示を約束(偶然でも)し、
根拠(何に費用や人件費がかかっているのか全く分らない)のない
しかも膨大な金額?を要求しているようで、
まさに、この弊害の現れのように感じる。

当社が提案するSEO対策・ネットチラシは、
やはり世の中のニーズそのもののようで、
その指針やコンセプト、全てに間違いがなさそうである。
一番肝心なのは、ネット広告としての費用対効果。
そして、成果に結びつきやすい対策なのである。

ネットチラシでは、ビッグキーワード+スモールキーワード。
これらの2~の複数キーワードでの上位表示検索対策にて、
検索ユーザーのリクエストに的確にマッチングをする。
更に、これはあるお客様から言われた比喩だが、
ネットチラシは、月給1万の敏腕営業マン。
日額345円でできる、毎日稼動の超激安CMと称されたように。

ネットチラシでは、SEO対策込みでのデザイン~制作まで、
全て込みで、月額換算にすると10,500円と、
驚くべきリーズナブルな価格設定なのである。
このグレーな業界にも、高すぎる金額設定にも
風穴を開けたい。そんな黒船的存在も目指している。
よって、自社でSEO対策されている企業も、
そうでない企業でも、事業規模に関係なく、
誰もが手軽に利用できる、理想的なSEO対策商材と自負している。

その為にも、もっともっと多くの方に、
このネットチラシの存在を知ってもらい、ご活用をいただきたい。
今回、ご紹介した調査が、再度あった際には、
しかしネットチラシだけは例外のようだ。との、一文が加わることを夢見て。

この記事へのトラックバック アドレス

トラックバックURL(右クリックでURLのコピーをしてください)

フィードバックはまだありません...

コメントを残す


頂いたメールアドレスはこのサイト上には表示されません

頂いたURLは表示されます。
(改行が自動で <br /> になります)
(Name, email & website)
(ユーザに、メッセージ・フォームを通じた連絡を許可します (あなたのメール・アドレスは表示されません))
2017年11月
 << <   > >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

SEO対策として費用対効果抜群のSEO対応広告「ネットチラシ」。インターネット広告の活用術・その効果を日々の活動を綴りながら、手軽な広告宣伝術と共にご案内。当社SEO・インターネット広告サービスでは、横浜市・神奈川県・東京都・首都圏近郊のお客様を中心に、日本全国の各企業様の集客・販促・SP(セールスプロモーション)、ホームページ制作、アフリエイト、様々なインターネット広告・サービスを提供。「既存広告費(経費)の削減~売上貢献に繋がる費用対効果抜群のSEO対応広告、ネットチラシをご提案」

検索

XMLフィード

16ブログ     blog soft