ページ: << 1 ... 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 >>

LPO・ランディングページとは?

パーマリンク 2009/10/03 14:37:26 著者: prstaff メール
カテゴリ: SEO対策

LPO(エルピーオー)とは、Landing Page Optimizationの
英語略です。Webサイトにおいて、サイト訪問者が最初に訪れる
Webページを工夫し、インターネット広告や検索エンジンから
自社サイトへのアクセスが、コンバージョン(商品購入などの、
サイト上での最終成果)に結びつきやすいように、
※ランディングページを調整・改善すること。
Webマーケティングの新しい手法として注目されている。

ブログ・LPO対策まで SEO・SEM使いこなしテクニック
ブログ・LPO対策まで SEO・SEM使いこなしテクニック

※ランディングページとは、Webサイト訪問者がWeb広告など
外部からのリンクをクリックした際に最初に表示されるWebページ。
「訪問者が着地するページ」という意味~landing pagesと呼ぶ。
ランディングページは、訪問者がWebサイトに滞在し、
商品購入などWebサイトの運営側の収益となる取引を行うかどうかを
左右する最も重要なWebページなのです。

オーバーチュア & LPO対策テクニック (アクセスアップ)
オーバーチュア & LPO対策テクニック (アクセスアップ)

LPOの第一の目標は、ランディングページでの離脱率を抑えること。
インターネット広告やSEOで、どんなに有望な見込み客を、
たくさんサイトの入口(=ランディングページ)まで
仮に連れてくることができても、全員がそこで立ち去ってしまえば、
それでは意味がありません。

故に、ランディングページのリンクメニューや検索機能を充実させ、
目的の情報へすぐにたどり着けるようにするなどといったことが
LPOの代表的な手法として挙げられています。

Webブランディング成功の法則55
Webブランディング成功の法則55

他にも、訪問した時刻や時期に合わせてランディングページに
表示されるメッセージを変化させたり、訪問者のプロフィールに
合わせて個別のランディングページを生成するといったことが
LPOの手法として考えられていいます。

Flash MXウェブデザイン・ガイド
Flash MXウェブデザイン・ガイド

飲食店の広告宣伝。外食産業。飲食業のSEO対策

先日のブログでも、少しご説明申し上げましたが、
飲食店様の場合、ぐるなび、ホットペッパー等、飲食店を案内する
何らかのグルメポータルサイトに掲載しているというケースは、
従来からインタネット広告=ポータルサイトに登録という
流れが未だ継続していることもあり、非常に多いかと存じます。

ただ、現状、ユーザーのインターネット利用からの来店は、
グルメサイトと検索エンジンからでは、ほぼ同割合。
故に、今後、飲食店様が、ネットからの集客をより期待する為には
検索エンジンにヒットし易い、SEO対策。これが大事です。
従来より、反響があった既存グルサイト登録のままの店舗では、
単純計算では5割減。裏を返せば、SEO対策で5割増の集客。
上記、良否の可能性がある現状とも捉えるべきだと思うのです。

ポータルサイト・グルメサイトの中ページのSEO対策するのにも、
弊社が提案するネットチラシは、効果抜群です。
それは、ネットチラシが、既存サイトに手を触れないで行う
LPOだからです。

ネットチラシ~グルメサイト紹介ページにリンク
ネットチラシ~お店紹介ページにリンク
ネットチラシ単独でネット広告

それ故、上記等、バリエーション豊富な、制限の無いネット活用が
全てがSEO(検索エンジン最適化)で、可能です。

また、飲食店経営者様には、ネットチラシと合わせて
携帯版ネットチラシを強くお奨めしております。
この携帯版ネットチラシも、ネットチラシ同様、SEO対応
ランディングページです。故に、当然、携帯電話の
検索サイトで上位掲載が可能となります。
現在docomo・auの携帯にはGoogleの検索サイトが、
softbankの携帯にはYahooの検索サイトが標準装備されており、
PC同様、携帯でお店の情報を探す方が確実に増えています。
その傾向は、特に女性に顕著に表れているようです。

更に、従来からの店前で行う飲食店従業員の方のハンティングや
ご住居の方に向けた新聞折込やポスティング等(チラシ広告)の
従来の広告宣伝もまだまだ可能性が秘めております。
今後は、これらを合わせたクロスメディア戦略。
その相乗効果を期待した広告戦略こそが、
「外食産業苦難といわれる今日」を乗り切る術との
強い確信より、弊社ではネットチラシを強くお奨めするのでした。
例えば、大手ぐるなび様と単純比較をしても、
効果・費用共にメリットのみの様子ですしね。

飲食店の広告宣伝。グルメポータルサイトの傾向とSEO対策

パーマリンク 2009/10/01 09:46:31 著者: prstaff メール
カテゴリ: ネットチラシ, SEO対策, インターネット広告, 外食産業・飲食店広告

飲食店様の場合、ぐるなび、ホットペッパー等、飲食店を案内する
ポータルサイトに掲載しているというお話しをよく伺います。
実際、ネットチラシを申し込まれる飲食店のお客様の多くも、
掲載中のグルメサイトをリンク先にという希望が多いようです。

では、実際、店舗紹介からの来客数は、
グルメポータルサイト~と検索エンジンからの検索~と、
現状では、どちらが多いのでしょうか?
ある企業担当者様から聞いた話ですが、グルメサイトと
検索エンジンからの訪問は、実際、ほぼ同じ割合とのことです。
それ故、誰もが、掲載グルメポータルサイトの中ページを
SEO対策したくなるというのが、今日の状況なのですが、
ポータルサイト掲載の中での、SEOとして出来ることには、
ページ内に「横浜」等のエリアキーワード、
「居酒屋」等のコンテンツキーワードを適量入れる、
ページ適正化ぐらいしか出来ないというのが、
ポータルサイトでの限界。問題点のようです。

また、これはあくまで個人的な見解ですが、
ポータルサイトで、上位表示されているページは、
そのグルメサイトが開設以来、従来より掲載している店舗が、
上位表示されている傾向も・・・多々あるようです。

SEO・ピンポイント検索・インターネット広告でNO.1の道

パーマリンク 2009/09/25 11:37:44 著者: prstaff メール
カテゴリ: ネットチラシ, SEO対策, インターネット広告

Web2.0という言葉自体は、死語になりつつありますが、
先にご案内した下記書籍ウェブ進化論(梅田望夫)にて、
ウェブ進化論 本当の大変化はこれから始まる (ちくま新書)
ウェブ進化論 本当の大変化はこれから始まる (ちくま新書) そこで語られてきた思想や用語が現代生きております。
その一つが、ピンポイントです。
これにより、グーグル ヤフーの検索が可能になり、
検索ビジネスへと繋がりました。

その代表格と言えるのが、インターネット広告の
リスティング広告です。
最近、このリスティング広告自体も、
また提供するGoogle・yahoo!側でも、少しづつですが、
時代と共に変化しつつあり、今後の大きな変化も予期される
ような動きが出だしております。
その一つが、ヤフーの検索表示方法。
行間が従来より広くなりましたよね。
『見やすく改良』がコンセプトのようですが、
実情は、おそらく建前で。リスティング広告を見る機会を増やし、
反応率を上げ、広告収入アップを狙っているというのが、
現実のようです。従来よりyahoo!は、検索エンジンというより、
ポータルサイトと位置づけにて、さほど驚きはありませんでしたが、
昨今、『検索者に素早く欲する情報を提供する』を社是とする
Google社も同傾向になりつつあることには、正直衝撃的でした。
いずれは、リンスティング広告エリア・自然検索エリア自体、
その境を限りなく、わかりにくくする・・・
というような変更にも今後なりそうです。

当然、これは検索者にとって、マイナス要素にしかならない
話でありますが、やはりgoogleも企業、
当社にも、幾度も下記のようなダイレクトメールを
google社様より、幾度も頂戴している通り、

スポンサー・広告収入無しでは、ビジネスモデルとして
成り立たないというのが、現実。

ピンポイント検索。検索者(ユーザー)需要は、
今後、より一層高まることでしょう。
それにより、しくみを提供する側も、使う側も、
その広告効果、費用対効果と、より一層の
結果を求められることになるでしょう。

当社が提案するネットチラシ(SEO対応ランディングページ)は、
現状リスティング広告の抱える様々な問題があるからこそ、
高いコンバーション率!費用対効果NO.1と言われている
現状で、比較にて優位という事実が、確かに存在している。
だが、それだけに留まるつもりはない。
常に、ネット広告・ピンポイント広告でのNO.1を目指し
自らが、お客様の声やデータを集積しながら進化し続けること。
益々高まる、お客様の声(需要や要望)に応えるためには、
その必要性を更に強く感じるのでした。

ウェブ進化論

パーマリンク 2009/09/21 14:34:35 著者: prstaff メール
カテゴリ: SEO対策, インターネット広告, クロスメディア

インターネットが登場して10年。いまIT関連コストの
劇的な低下=「チープ革命」と技術革新により、
ネット社会が地殻変動を起こし、
リアル世界との関係にも大きな変化が生じている。
ネット参加者の急増とグーグルが牽引する検索技術の進化は、
旧来の権威をつきくずし、「知」の世界の秩序を再編成しつつある。
そして、ネット上にたまった富の再分配による
全く新しい経済圏も生まれつつきている。
このウェブ時代をどう生きるか。
ブログ、ロングテール、Web2.0などの新現象を読み解きながら、
大変化の本質をとらえ、変化に創造的・積極的に対処する
知恵を説く、待望の書。
上記、そのまま書籍より引用させていただきました。

下記の書が、発刊されたのは、約3年前。
これは物語でなく、現在進行形の現実である・・・と
帯に書かれていたが、今、まさにリアルタイムで起きている状況を
予知していたかのような、すばらしい内容です。

未だ読んでないという方には、是非お奨めの一冊です。
ウェブ進化論 本当の大変化はこれから始まる (ちくま新書)
ウェブ進化論 本当の大変化はこれから始まる (ちくま新書)

<< 1 ... 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 >>

2017年5月
 << <   > >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

SEO対策として費用対効果抜群のSEO対応広告「ネットチラシ」。インターネット広告の活用術・その効果を日々の活動を綴りながら、手軽な広告宣伝術と共にご案内。当社SEO・インターネット広告サービスでは、横浜市・神奈川県・東京都・首都圏近郊のお客様を中心に、日本全国の各企業様の集客・販促・SP(セールスプロモーション)、ホームページ制作、アフリエイト、様々なインターネット広告・サービスを提供。「既存広告費(経費)の削減~売上貢献に繋がる費用対効果抜群のSEO対応広告、ネットチラシをご提案」

検索

XMLフィード

16ブログ     powered by b2evolution free blog software